よくあるルール質問(07/17追記)

ここではカード別ではなく、ルール全体に関わる質問を順次掲載していきます。
カード別のご質問はカードデータベースから個別ページにて確認できます。
ここやカードデータベースにない質問はこちらからどうぞ。

総合ルールについて

Jルーラーがレスト状態で破壊されルーラーに戻るとき、リカバー状態になりますか?
いいえ、レスト状態のまま(同じ状態のまま)です。
Jルーラーがリカバー状態のまま破壊された場合、リカバー状態でルーラーに戻りますが、そのターン中コールはできますか?
そのターン中にジャッジメントを行っていなければ可能です。
ルーラーのコストはいくつですか?
ルーラーはコストを持ちません。総コストの参照が必要な場合、コストを持たないカードは0として扱います。
カードの条件能力はどのタイミングでプレイできますか?
自分ターン相手ターン関係なく、総合ルールに記載される、優先権処理を行うタイミングでプレイできます。(総合ルールページ
自分ターン中、相手の行動に対応して<瞬動>を持たないカードをプレイできますか?
いいえ、できません。原則カードをプレイできるのは、自分ターンのメインフェイズのチェイスが空のタイミング(メインタイミング)のみです。自分ターンであっても、このタイミング以外で<瞬動>を持たないカードはプレイできません。
カードや能力の解決時に対象が指定された領域からいなくなっていた場合、そのカードや能力は無効になりますか?
いいえ、全てが無効になるわけではなく、対象に関わる部分だけを処理しない形になります。
例)「対象のリゾネイター1体を破壊する。カード1枚をドローする。」能力がある場合、対象がいなくなっても、カードのドローは行います。
【変異種】は通常のカードとは別にデッキに4枚入れられますか?
はい、別名扱いなので4枚ずつ入れられます。
カードを「捨てる」場合、手札以外から捨てることはできますか?
いいえ、できません。「捨てる」処理は「手札のカードを墓地に置く」処理となります。
カードを「破棄する」場合、手札からも墓地へ置けますか?
いいえ、「破棄する」のは、自身が支配しているカードのみです。
時変したカードが場を離れる場合、それは未来面のまま移動しますか?
時変カードが場やチェイスエリア以外に移動する場合は過去面に戻ります。
ドローフェイズやリカバーフェイズに魔石などからウィルを生み出すことはできますか?
はい、できます。ただし、そのウィルはリカバーフェイズのリカバー時に消滅します。
カードの条件能力をプレイした場合、それはカードのプレイに含みますか?
いいえ、含みません。カードのプレイはそのカード自身を呪文としてプレイすることです。
転化したリゾネイターやアディションの総コストはいくつですか?
コストを持たないので、総コストは0です。
ジャッジメントのプレイはカードのプレイに含みますか?
いいえ、含みません。
コールを行ったターンにルーラーを別の効果でリカバーした場合、ジャッジメントはできますか?
灰可能です。ジャッジメントを行う条件にコールしていないことは含みません。
エキストラデッキは、メインデッキやサイドボードとは別に構築しますか?
はい、そうです。
カード効果等でJ/リゾネイターのDEFが0以下になった場合どうなりますか?
DEFが0以下のJ/リゾネイターは破壊されます。
「対象の○○」や「○○を対象とする」のようなテキストは、プレイ時に対象を必要としますか?
はい、「対象」と指定されているものはプレイ時に対象を選択できない場合、プレイができません。
攻撃してレストしたJ/リゾネイターが、その攻撃中にリカバーした場合その攻撃はどうなりますか?
そのままバトル処理を行います。
相手の先攻で1ターン目、相手のターンに自分のルーラーの[レスト]能力をプレイした場合、次の自分のターンにルーラーをリカバーできますか?
いいえ、できません。
リゾネイターが転化した場合、そのリゾネイターが受けていた効果はどうなりますか?
同じカードのままなので、継続して適用されます。
ジャッジメント処理のプレイにチェイスして、そのルーラーの[レスト]能力をプレイできますか?
はい、プレイできます。ルーラーがリカバー状態であることは「ジャッジメント処理のプレイ」の条件なのでジャッジメントの解決時には関係しません。

キーワードスキルについて

<先制攻撃>を持つリゾネイターがブロックしたとき、先にバトル相手にダメージを与えられますか?
いいえ、<先制攻撃>は攻撃しているときのみ適用されます。
<貫通>を持つリゾネイターで相手のリゾネイターAを攻撃し、リゾネイターBにブロックされたとき、致死ダメージを超えるダメージはどこに与えられますか?
本来の攻撃目標であるリゾネイターAに与えられます。
致死ダメージって何ですか?
そのリゾネイターを破壊するために必要なダメージ量です。
そのリゾネイターのDEFからすでに蓄積されているダメージ量を引くことで計算します。
<飛翔>を持たないリゾネイターで<飛翔>を持つリゾネイターを攻撃できますか?
はい、<飛翔>が行うのはブロックの制限のみです。
属性が光/闇の詠唱で、<障壁>[闇]を持つリゾネイターを対象にできますか?
いいえ、闇属性でもあるため対象にできません。
<稼働>のコストは攻撃またはブロックの度に支払う必要がありますか?
はい、支払います。<稼働>のコストは攻撃および、ブロックの際に必要な行動です。
あるカードの能力をプレイしたターン、<連唱>の条件を満たすことはできますか?
いいえ、満たしません。「能力のプレイ」の回数は「カードのプレイ」には含みません。
<吸魂>を複数得たリゾネイターがダメージを与えたとき、持っている<吸魂>の数だけ誘発しますか?
はい、カードが持つ<吸魂>それぞれが誘発しプレイされます。
<グリモア>によってエキストラデッキに入れた物語は、メインデッキにも入れることはできますか?
はい、できます。ただし、メインデッキとエキストラデッキ合計で4枚までです。
(物語)の詠唱をメインデッキに入れることはできますか?
はい、メインデッキに入れることができます。
物語は単なる特徴です。それ自体はルール上の意味を持ちません。<グリモア>で参照することでエキストラデッキに入れられるようになります。

フロアルールについて

ニューフロンティアで使用できるカードと同じ名前のカードであれば、ニューフロンティアで使えないクラスタのカードでも使用できますか?
はい、使用できます。
使用できるスリーブに制限はありますか?
特に規定はしていません。ただし、3重4重のスリーブで対戦相手がそのデッキをシャッフルしづらいなどゲームに支障が出る場合は一部取り外すよう指示する場合があります。

限定戦について

シールドやドラフト戦で、パックから出たルーラーは使用できますか?
はい、使用できます。
パックからルーラーが出た場合でも、貸し出しの基本ルーラーを使用できますか?
はい、使用できます。
パックから《永遠夜の語り手》出た場合、それをサイドボードにして貸し出しの基本ルーラーを使用できますか?
はい、使用できます。
サイドボードの《永遠夜の語り手》をカード交換でルーラーにする場合、エキストラデッキを用意することはできますか?
はい、枚数を変更できます。限定戦ではカード交換によってデッキ枚数が変更してもかまいません。

チェイスについて

下の図は、総合ルール「600.優先権処理」の優先権の移動をわかりやすく簡略化したものです。
実際には優先権を得るタイミングで誘発能力のチェック等もありますが、ここではチェイスに関わる優先権の動きと解決について解説します。


827b4987-e7aa-4e85-a15a-94c769cd5992.jpg

以下、チェイスや解決に関わるFAQになります。

カードや能力の解決後、まだチェイスに解決前のカードや能力が残っているときに新たにカードや能力をプレイできますか?
はい、優先権を持っているときにプレイ可能なものであれば新たにチェイスできます。
自分ターン中、相手の行動に対応して<瞬動>を持たないカードをチェイスでプレイできますか?
いいえ、できません。原則カードをプレイできるのは、自分ターンのメインフェイズのチェイスが空のタイミング(メインタイミング)のみです。自分ターンであっても、このタイミング以外で<瞬動>を持たないカードはプレイできません。
カードや能力の解決時に対象が指定された領域からいなくなっていた場合、そのカードや能力は無効になりますか?
いいえ、全てが無効になるわけではなく、対象に関わる部分だけを処理しない形になります。
例)「リゾネイター1体を対象とし、それを破壊する。カード1枚をドローする。」ようなテキストがある場合、対象がいなくなっても、カードのドローは行います。
同じカードの能力を解決前に何度もチェイスすることはできますか?
はい、できます。