ギル・ラピス(“新世界童話 リ・アース”カードプレビュー4)

みなさんこんにちは。
本日もラピスクラスタ第4弾“新世界童話 リ・アース”のカードプレビューを行っていきます。
プレビューは全8回を予定しており、公開は火曜日と金曜日です。
第4回目はエクスカリバー・オルタナティヴとラピスたちの紹介です。

「堕とせ、エクスカリバー。奈落の底へ」

『新童話世界 リ・アース』を初めて発表した記事に掲載した画像の1枚がこの《ギル・ラピス》でした。
当時は「なぜラピスがエクスカリバーを手にしているのか?」という問題が色々なコミュニティで話し合われていましたね。これに関しては最近更新されたストーリー「“聖魔大戦” 第2章-かぐやの目覚め-」をぜひご一読いただければと思います。アルハマートを倒し彼が持つ魔石を手に入れるという目的も果たしたようですが、彼がこれを使い何をするのかは後のストーリーで明かされる事でしょう。

それではカードを見ていきましょう。まずは《ギル・ラピス》です。
ご覧のように能力がてんこ盛りで、中でも有用なのが場に出たときに発揮されるものです。光か闇でなおかつ1コストの詠唱という縛りがあるものの、横の《エクスカリバー・オルタナティヴ》はもちろんのこと、《無名の霧》や《魔法のお菓子》など便利なカードを引っ張ることが可能です。またこのようなカードはブースターが増えるごとに可能性も増えていくので、今後光や闇属性を使用するデッキでは柱となってくるかもしれません。

「“聖魔大戦” 第2章-かぐやの目覚め-」で初披露となった《エクスカリバー・オルタナティヴ》はコストやATK/DEFの数値に影響されない除去カードです。しかも破壊ではなく除外という最高の性能を持っていながらそのコストはわずか1とまさに破格と言えるでしょう。使用すると自分のライフが500点失われるデメリットがありますが微々たるものですし、上で紹介したラピスを出しておくことでこのロスも回避可能です。
《ラピスの覇気》はライフを失わせるのが破壊したリゾネイターのコントローラーになっているため、オルタナティヴとは違い自分のライフが残りわずかでも構わずに使うことができます。
覇気は少々コストがかさむのでコントロール系デッキへ、オルタナティヴはライフを犠牲にテンポを作る速攻系のデッキへと、それぞれ適材適所で使ってあげるといいでしょう。

「おかえり。また僕の為に働いてくれるかい?」―ギル・ラピス

ラピスと関係のある人物たちも続々登場します。
かつてアリスとかぐやに敗北したシルヴィアも《覇者の王剣 シルヴィア》として登場し、再びラピスの力となります。これ自身が攻撃することによりJ/リゾネイターにブロックの制限を課すことができるため、ゲーム序盤の激しい攻防や終盤の硬直した場面での切り込み隊長として活躍してくれる事間違いなしです。

体を乗り換え次元をも超えて、長きにわたりアリスを執拗に追いかけたヴァランティーヌの末路は、自らの崩壊というあまりにも空しすぎるものになりました。
総コストは7と重めの《幻想崩姫 ヴァランティーヌ》ですが、自身が持つ墓地のリゾネイターの数に応じてコストを減らせます。幸いにもリゾネイターは墓地へ送りやすい種類のカードですので、デッキの構築を工夫すれば安定して低いコストでプレイできるでしょう。
そして嬉しいことにこれを場に置いておくだけで毎ターンリゾネイターを蘇生させることができます。しかも何か制約があるわけでもなく、蘇生したリゾネイターがそのターンの終わりに除外されるといったこともありません。
このように非常に強力なのは間違いありませんが、単純に場に維持しておくというのは意外と難しいものです。ステータスを上げるなり障壁を付与するなりしてきっちり守ってあげましょう。

三つの血の饗宴。

ラピスの協力者として御影一家の者たちを忘れてはいけません。
祖である《御影清十郎》はライフと引き換えに相手のJ/リゾネイターのATKを減少させます。DEFを減少させないので除去というよりは時間稼ぎの側面が強く、他の除去カードなどのサポートを絡めるのがベターでしょう。そうすることで自身を強化する能力も活かせるので一石二鳥です。いずれの能力も1対1よりも1対多数の方がコストパフォーマンスが高くなりますので、送り出すタイミングをしっかりと見極めていきたいですね。
これまで《御影家の三女 紗羅》、《御影家の次女 凛花》、《御影家の長女 夜叉姫》と別々に登場してきた彼女たちも《御影姉妹》として3姉妹の力を合わせる時が訪れました。持っている能力はそれぞれの姉妹が持つものが元になっており、どの能力も前述の《御影清十郎》と噛み合っているのでそれのサポートとしての成果を十分期待できるでしょう。

本日の紹介は以上となります。
次回の“新世界童話 リ・アース”のカードプレビューは6/2を予定しています。
お楽しみに!

※未発売カードについてのご質問は受け付けておりません。ご了承ください。

新世界童話 リ・アース